㐂作や Googleストリートビュー

中央通杉の穂ビルにある、老舗㐂作やさんに行って来ました。

何食べても外さない、安心の美味しさです。
味噌風味の牡蠣鍋は、絶品!
天ぷら類も、専門店かと思わせるレベルですよ。

この3枚の写真は、Googleストリートビューのスクリーンショット!
遂に、Googleは、ビルの中にまで写真を拡大したのかと、ビックリしました😳

フロントページの表示がスマートフォンではうまく表示出来ない件

新しく立ち上げたホームページは、Masami Aimiさんの指摘を受け、フロントページの表示がスマートフォンではうまく表示出来ない件を改善しようとしましたが、唯一機能しているFacebookのWall から自動表示出来るプラグインソフトでは解決できませんでした。

発想を変え、手動で入力した最新投稿を表示させるプラグインソフトに切り替え、試してみましたが、これもパソコンではあらゆる楽しい表示を楽しめるのですが、スマートフォンではほとんどうまく表示できませんでした。

唯一、一番単純な表示で、一列の幅を250ピクセルにし、写真を可変サイズにし、二列表示にしたときのみ、スマートフォンでも奇跡的にうまく表示できたのが、現在のホームページのフロントページです。

写真とタイトルしか表示できず、かなり不満なのですが、取りあえずしばらくはこれで行ってみようかと思います。
iPhone では、plus の大画面と普通の画面でちゃんと表示できたのを確認していますが、Android ではちゃんと表示できているか不安です。

ちゃんと表示できていますか?

ホームページ作成の現場では、「レスポンシブ」と言って、パソコンでもスマホでも両方ちゃんと表示できることが当たり前のように言われており、ホームページ作成会社のプロの方が作っているホームページでは、スマートフォンでも当たり前に綺麗に表示できていますが、スマホでもちゃんと表示するため苦労をされているであろう一面を感じた次第です!

ホームページを再構築しました!

ホームページを再構築しました!
http://ksugita.com

1999年より続けていたホームページですが、Facebookの登場により、長年放置されてきました。
ずっと気になっていたのですが、Wordpressというホームページ作成の標準ソフトの登場により、過去の投稿記事が生かせるようになったのです。WordpressのTwenty Seventeen という最新のテーマを利用してみました。

Facebookで過去に投稿した記事を中心に、39のカテゴリーに分けて掲載してみました。

Facebookで投稿した記事が、自動的にホームページの投稿に反映されるとベストなのですが、色々探しても、商用の「Facebook Page」 からだと、記事としての自動投稿が可能なのですが、個人が使う「Facebook Wall」を自動的に「記事」として投稿できるプラグインソフトは見あたりませんでした。新しいホームページの最初のページに現れる、Facebookの最新記事は、「画像」として自動表示されているだけでこれが限界のようです。

そのため、約800件のFacebookの過去投稿記事を、コピペしまくりでやっと手動で登録しました。
旧ホームページの画面はそのままリンクを張っただけです。

1999年から2010年まではホームページべた書きの時代で(Homepage Builder使用)、とにかくすべての記事はページの追加挿入記事となるため、ものすごい労力が要る時代。 2010年から2011年は、勃興してきたBlog を利用していた時代。 2011年からFacebook の時代です。途中2013年にFacebookアカウントの消失事故があり、すべての記事が消えましたが、バックアップのあった1年分のみ手動で復元できました。1年9ヶ月分は全く消えています。

ほとんど独り言みたいな記事で、他人の方に読んでいただく内容など無いのですが、自分の16年間の日記として再構築した次第です。

古いお店の紹介では、既にお店が無くなっていることも多いのですが、記事を消すのではなく、同時期を共に生きた記録として、注記を今後付けていこうと思います。

Nikon 標準ズームレンズ

いつも使っているカメラのレンズ(写真上)のオートフォーカスの調子が悪いので、修理に出したら9000円とのこと。

ホンなら買った方が安いと、同じ性能の新型を買いました。
すごく小さく、軽くなって、手ブレ防止機能の性能アップと良いことずくめ

価格は、価格ドットコムの最安値が27800円なのに、アマゾンは新品で14800円。もちろんこっちで買いました。

保証書は付いてたけど、箱無し。。

何なのでしょうねぇ?横流し品??

ま、安かったからいいけど。🎵😆

博多駅の地下 市場調査中 GPS STATUS

博多駅の地下は、おしゃれですねぇ!
市場調査中です。 😘

5時の新幹線で宮崎へ!
宮崎へ帰ったら、焼き鳥店も市場調査する予定です!😤

あっという間に、新八代到着。

これは、GPS STATUS というアプリの画面です。
速度・高度・加速度・位置・方位等、いろんな事が分かる便利アプリですよ! 是非!

パソコン、安定稼働までには超えるべきハードルが

9年振りに我が家の一員となったパソコン、Dell XPS8900君は、現在極めて順調に稼働中で、良いパソコンを持つ安定感を喜んでいます。
特に重視した『静粛性』は、夜中でも稼働中の音が聞こえないほど、静かに動いてます。

しかし、このパソコン、安定稼働までには超えるべきハードルがいくつもありましたので、列記します。

1.サウンドボードが入らない!
予定では、旧機のOnkyo サウンドボードをそのまま付け替える予定でしたが、インターフェースが全然合わない!😳😱

これは、ドーしようもないので、同じものを買おうとしましたが、Onkyo は、生産中止。
同等の、サウンドブラスター製の音源ボードを買いました。
写真の右側。
全くのダイレクトモードしか使わないので、旧ボードとの音質的な差は分からない位高音質です。パソコン自体から出るサウンドの音質とは雲泥の差がありますよ!
パソコンからステレオに繋いで音楽を聴いてる人は、サウンドボードを使う価値は、絶対にあります!
一万円位です。

ちなみに、写真の以前使ってたOnkyo の音源ボードは、メルカリで2980円で売りに出してます!😆😆

2.D ドライブが無い!
このパソコンは、出荷時点では、内蔵ハードディスクのすべてがCドライブです。
Windows10の、標準ユーティリティで、直ぐにDドライブを作ることは可能ですが、どのタイミングで作り、どのフォルダーをDドライブに移行するかなど、初心者さんには、手も足も出ないだろうなぁと思いました。

3.旧機のハードディスクの付け替え。
旧機のハードディスクは、まだ元気に動いていたので、捨てるのはもったいない。
新機に追加で設置することにしました。
写真二枚目。


ハードディスクの増設は初めてでしたが、マニュアルに有るように、元から付いているハードディスクを取り外す事も無く、簡単に二つ目のハードディスクを増設できました。
今は、iTunes の音楽データ200GB 弱を、定期的にバックアップするディスクとして、重宝しています。

4.ウイルス保護ソフトが動かない!
我が家では、ケーブルテレビが提供する、McAfeeのウイルスソフトを使ってますが。Dell 機に元から入っている有料のマカフィーと競合して、ケーブルテレビの無料マカフィーが繋がりません。
ケーブルテレビの技術の人に2回自宅まで出張していただき、やっと正常に動き始めました。

5.iPhone からパソコン上のiTunes を操作する『Remote』が繋がらない。
これも、相当悩みましたが、結局パソコン上て通常普通に動いてるはずの、Bonjour というソフトが稼働してないことが分かり、これを稼働させて解決。

6.iPhone が、iTunes に認識されない。
これは、困りました。
これは、ドライバーを管理する、デバイスドライバーが、iPhone を画像管理デバイスと誤認してしまう事が有るそうで、ドライバーのインストールと接続のタイミングで、iPhone 用ドライバーをインストールすることに成功。やっと、正常にiTunes に繋がりました。

7.PowerShare機能付きUSB


これは、沢山有るUSBのうち、上部トレイにある一つが、充電機能があるというもの。3枚目写真の緑のケーブルが繋がっているやつ。
これは、パソコンの電源オフ時にも、USB の充電機能が使えるという、超便利なやつ。
しかしながら、パソコンの納入時点では、バイオス上のこれの機能がオフになっています。
バイオス上の機能をオンにするのは、初心者には無理ですね。全部英語で表示されてるし。
供給される電流は、メーカーによりまちまちで、カタログで確認できなかったので、サポートにメールで問い合わせたら、1.5A であることが確認できました。スマホの充電に充分な電流です。
でもでもでも、『パソコンの電源オフ時にも充電が出来る』というのは、ノートパソコンの話で、デスクトップでは、シャットダウン時には根っこから電源が遮断されるので充電は出来ません。あくまで、スリープモードの時に充電出来るだけです。

いろいろ苦労しましたが、Dell は、パソコン上級者には、間違いなくコストパフォーマンスの優れた最高の機種でしょう。
前機種は、9年も持ったし!😄

動画編集までヘビーではないですが、音楽ファイルの編集では、CPUの使用率が20%を超えず、ファンの回転数も上がらず、快適そのものです。

初心者で、何も設定をいじらずに使うのなら問題ないですが、何しろマニュアルも付いてませんからねぇ。
でも、サポートは優秀ですよ!

パソコン買うなら、ノートパソコンでなく、全てに優れたデスクトップですよ!😆
移動時にも使うなら、デスクトップ + タブレットでしょう!

ギンガムで、コンピューターのお勉強❗

ギンガムで、コンピューターのお勉強

会社で、マイクロソフトのアクセスを使ってるんだけど、データ量が増えたのと処理が複雑になり、よくフリーズするので、無料のSQL Server Expressベースのアクセスに移行したいなぁと、システム会社に見積もり頼んだら27万円とのこと。

ビミョーな金額なので、自分で出来ないか本買って勉強したら、3日間の格闘の末、あっさり移行できました。

さすがに本格的なデータベースなので、スゲー安定しています。処理早いし!

但し、プロ仕様のため、設定が物凄く細かく、アクセスで出来てたことが出来ないとか、調整は必要ですね。

それにしても、この550ページのマニュアル本。今まで読んだマニュアル本の中で、最も分かり易く不明な点が残らない、秀逸です!
3500円なり😆
266,500円の節約!