総合文化公園でまさかの花見! 信濃のカツ丼ざる蕎麦セット

今日は、午前中お休みを頂き、宮崎中央眼科で定例の眼科検診です。
お昼は、時間があるので、神宮の信濃で、かつ丼ざる蕎麦セット。ガッツリお腹いっぱいになりました。

場所柄、ギンガムでコーヒーを飲むか、総合文化公園の桜を観るか迷いましたが、その真っ盛りの桜に誘われ、自転車で文化公園の桜を愛でていました。まさに満開真っ盛りで、そこここに花見客が宴会をしています。

桜のメインロードを自転車で徐行走行していると、見知らぬ団体から、「杉田さん!!」と。

よく見ると、HaNa の高橋さんから、ご常連がズラリ!
隊長を含め、何とギンガムのマスターもいるので、真昼の(出勤前の)イリュージョンに頭がクラクラなりながら、一時間ほど合流させて頂きました💖

写真は、ノンアルコール・ビールです。

今日は、眼科で両目の瞳孔を目一杯に開く薬を使われたので、快晴の日中はサングラス無しでは自転車で動けませんので、サングラスをかけた、怪しいオヤジ状態での真昼の花見でした。

ここは、火を使うことが禁止で、屋台もないので、とても穏やかで、清潔感あふれるお花見会場で、幼稚園生や、施設のご老人達も、楽しそうに満開の桜を楽しんでいました。
(他人の)ワイングラスに浮かぶ桜の花びらも、とても風流でした。

美味しそうな、ワインを眺めつつ、午後からの仕事に向かったのでありました。

飲んでませんよ

息子の結婚式 バルバレスコ・レゼルバ1990年 ホテルうみね 道の駅はゆま

昨日、無事息子の結婚式終了。
懸案の「両家代表謝辞」も、笑いを取ることが出来、完了。😆
それにしても、最近の若い人のスピーチ能力の高さと、企画の斬新さには驚きます。

サプライズの両親への引き出物は、自分達の出生年のワインをもらいました。1990年ものバルバレスコ・レゼルバ。いつ頃飲めば良いのか見当もつきません。

楽しく結婚式も終わり、二日目の宿は別府の「ホテルうみね」。素晴らしい温泉ホテルでした。スイートでとにかく広く快適でしたね。
レストランで出るお米が、えびの真幸米に匹敵する美味しさの、「九重産あいがも農法ひこばえ米」というお米で、凄まじく旨かったです。

別府マラソンが始まる前に別府を脱出し、北川の「道の駅はゆま」へ。ここのレストランと売店は、お気に入りです。今日は、鮎蕎麦を堪能し、ここでしか買えない、「オニオン・ジンジャースープ」を買いだめし、ゲシュマックで夕食を買い込んで帰宅。

楽しい3日間の大分の旅が終了しました。

写真は、ホテルうみねからの、朝の別府湾です。(娘撮影)

haru

久しぶりに同僚と行った。haru は、さすがに美味しかったよ

ほぼ満席、ほぼ女性が、人気を物語っているね。

我らがヒロイン、真由美さんは、相変わらず綺麗でした。
4歳のお子さんと、幸せだって

ワインにダミアンが有った。重要な会食の時に、頼んでみよう!♪

宮崎の誇るワインバーHanaが、全国9位に!

さすが!!
宮崎の誇るワインバーHanaが、全国9位に選ばれました!
うれしい限りですね!

高橋さん、おめでとうございます!!

寺原信博さんは ワインバー HaNa高橋 裕喜さんと一緒です。

宮崎を代表するワインバー『HaNa』さんが快挙です😊
昨年、全国343店舗のエントリーで開催されたオルカ・インターナショナル「バイ ザ グラス プロモーション」で、総合第9位。
7項目に分かれた賞でも5項目がベスト10位内。
しかも、3項目はベスト4位内。
ほとんどの入賞が東京、大阪などの大都会ある店舗相手に、堂々の結

海鮮居酒屋の和(なごみ)Christian Binner Gewurztraminer

忘年会に、人から紹介いただいた、和知川原にある、海鮮居酒屋の和(なごみ)に来ました。

新鮮なお魚いっぱいで、お魚好きの人にはたまらないお店です!
写真のお刺身は、一人前で1200円!
二人でも食べきれないくらいの量です。

いけすには、ウツボが沢山居て、コース料理も有りましたよ。

ほとんど、口コミだけのお店なので、知らない人が多いけど、1度覗いてみる価値ありですよ

https://s.tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45008363/…

その後行った、Hana では、素晴らしいアルザスに出会えました。
ハチミツのように極めて甘い香りなのに、飲むとシャープな辛口でほんのり炭酸を含む、味と香りのギャップに、メロメロです。😋😋

ゲヴュルツトラミネール ビネール
Christian Binner Gewurztraminer

品川プリンスホテルでの、姪の結婚式 バロン・ド・ロスチャイルド

品川プリンスホテルでの、姪の結婚式。
とにかく、素晴らしかった。
まず、チャペル結婚式での音楽担当のトランペット。
ピッコロトランペットで素晴らしく柔らかい音色で、完璧な演奏を披露凄かったです!
この、イケメンのトランペット奏者、誰ですか???

披露宴に移ると、シャンパーニュがバロン・ド・ロスチャイルド 余りに美味しくて、1本分以上飲んでしまいました。

お料理も、素晴らしかったですよ。

で、サプライズが、給仕担当者3人が、突然ベルディの乾杯の歌を歌いだす趣向。
物凄く上手くて、プリンスホテルの職員は、オペラも歌うのかと思ったら、ホンモノのオペラ歌手だったそうです。

最高に楽しい結婚式でした。

来年2月には、花婿の父の挨拶をせねばならないので、今日は、お相手のお父さんを、ずっとモニターしてました。😅😱