中華料理「璃音(リオン)」 スーラータンメン

今日は、居酒屋「ひで房」のひで坊に強く勧められた、科学技術館横にある、中華料理「璃音(リオン)」に行き、看板メニューの「スーラータンメンセット」を食べてきました。

今まで食べたことのない味で、コクがあり、甘み酸味辛みが渾然一体となった、とても美味しいタンメンでした。😆

ランチ時はお客さんが多く、有名なのでしょうね。
担々麺も人気とのことで、また食べに行きます。

あんかけ焼きそばも美味しそうだったなぁ。😋

中国家庭料理の「和平飯店」

丸山町、そつたくの隣に、中国家庭料理の「和平飯店」が出来たので、二度行ってみました。

中国の内陸部で修行されたご主人の中華は、あえて日本人向けのアレンジ無しで、地元の味を表現しています。
今まで知っている、日本で食べている中華とは全く違う、新鮮さが魅力です。

最初の辛い鶏料理は、物凄い数の赤唐辛子と炒めますが、辛さを出すのではなく、香りを出すために使っており、イチオシのおいしさです。辛みを出すなら、このまんま鍋でつぶせば、なんぼでも辛く出来るそうです。

麻婆豆腐も、日本の「煮る」マーボではなく、「炒める」マーボです。


手延べの「フイ麺」は優しいおいしさ。

特にお薦めしたいのは、スパイシー炒飯で、中国山椒やクミン、干しぶどうが入った、絶対食べたことのない、美味しい炒飯ですよー

写真は無いけど、揚げ水餃子も、カリカリして美味しい。

小篭包は、もっと大きい方が良いな。

小さなお店で、お酒のバリエーションも少ないけど、また行きたいです。
それに、激安

私の旨いもんベスト5

減量のため、またお昼はバナナ1本のみをやっているんだけど、今日は禁を犯して、龍苑の天津チャーハン!

私の中の、旨いもんベスト5に、確実に入るな!😆😄😍

龍苑の天津チャーハン

龍苑の天津チャーハンを、初めて食べたけど、激うま!!
よく見ると、半数以上の人は、これを食べてた。

チャーハンだけでもうまいのに、濃厚なタレが絡まって、凄いことになってます!

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

今日の朝は、薄日が差してきました!

石垣に来た目的の一つに、「中華を食べること」が有ります。
沖縄の中華料理は、本土の物とも中国・台湾の物とも違う独自の発展をしてきています。
繊細で優しく、時にメリハリのあるお気に入りです。

美味しかったけど、食べ過ぎたぁ!